コミュニケーション力は必要不可欠

塾講師のアルバイトはメリットが多い

塾講師のアルバイトのメリットとして、シフトが夕方や土日が中心となるため、仕事や授業の後に働けるという点が挙げられます。また、他のアルバイトに比べて時給が高いという点もメリットのひとつです。こうしたことから、短時間で効率良く稼ぎたい人や、仕事や授業にできるだけ影響を与えずにアルバイトをしたい人におすすめのアルバイトといえるでしょう。

塾講師のアルバイトの場合、採用条件に教員免許などの資格は不要というところが多く、学歴等についても特に高学歴が要求されるケースは少なくなっています。ある程度の学歴、塾講師の経験などがあり、勉強や教えるのが好きという人なら、履歴書などの書類選考で不採用となることはほとんどないと考えて良いでしょう。

どんなスキルが重要視されるのか

塾講師はただ単に生徒に勉強を教えればいいと言うわけではありません。生徒が勉強に興味を持つようなトークをしたり、悩みを抱えた生徒の相談に乗ったり、といったコミュニケーション力も求められます。塾の中には模擬授業を採用試験の一つに取り入れているところが多くなっており、模擬授業では勉強の教え方だけでなく、生徒とのコミュニケーション力を見られることになります。もし、コミュニケーション力が低いと判断された場合は、不採用になることがあります。採用されたとしても、授業をしていく中で生徒から面白くない、つまらないなどの評価を受け続けると、なかなかシフトに入れてもらえないことがあるので、塾講師のアルバイトに応募するなら、まずは必要なスキルをしっかり身に付けることをおすすめします。

夏期講習とは、主に進学塾で夏期休暇中に行われる集中講座を言います。学校が主体となって行われる場合もあるようです。受講することで、弱点の補強、志望校対策を効率的に行うことができることがメリットです。

© Copyright Choosing Lecturer. All Rights Reserved.